MENU

ごまの栄養を効率よく吸収する摂取の方法 サプリメントがおすすめです

セサミンとはゴマや米などに含まれる抗酸化作用をもつ成分ですが、ゴマが突出して含有量が多いのです。これらはダイズイソフラボンに代表される植物エストロゲンの一種ゴマグリナンという物質が含まれており体内に入るとホルモンと同様の働きをするのです。ゴマグリナンの中でも特に強い抗酸化物質をもっているのがセサミンというわけです。抗酸化という言葉は最近クローズアップされているアンチエイジングに興味のある人は誰しも聞いたことがあると思います。
そもそも老化とは体が酸化し、さび付いてしまうことです。つまり体を酸化物質から守ることで老化は防げるということになります。セサミンはそのままでは抗酸化作用はなく、私たちの体内に入り肝臓で代謝され初めて抗酸化作用を発揮することができます。そして、体内で発生する有害物質や活性酸素を除去し、酸化を防いでくれることにより癌や生活習慣病の予防、アンチエイジングにた対する効果が期待でき、また活力面での効果も望めるのです。
ここでその健康効果をもう少し挙げてみたいと思います。
まず、体の老化を防ぐアンチエイジング効果。肝臓の機能を上げる、ビタミンEを含んでおりアルコールの代謝を促し二日酔い予防になる、悪玉コレステロールの減少、高血圧の改善、更年期症状の改善、美肌、育毛の促進、免疫力アップ、疲労回復など幅広い働きがあると言われています。
ここで活性酸素とは何か少し述べてみます。活性酸素とは他の物質を酸化させる力が非常に強い酸素です。私たちは呼吸により大量の酸素を取り入れますがそのうちの約2%が活性酸素になると言われています。活性酸素は殺菌力が非常に強く体内の細菌やウイルスを攻撃する役割を果たしているのですが、増えすぎると正常な細胞や遺伝子をも攻撃、酸化してしまうのです。
また、活性酸素が多く発せられる原因をみてみると、過度のストレスや激しい運動があげられます。農薬や食品添加物、大気汚染、排気ガスなどに化学物質が体内に入った時、紫外線や放射線を多く浴びたときもそうです。
老化や病気の原因は活性酸素による体の変化が大部分を占めています。セサミンは上記のとおり、体内に入り肝臓で処理されて初めて抗酸化作用が発揮できます。身体の中にはSODという活性酸素を減らす特殊な酵素を作る働きがありますが、これは20代後半になると徐々に減り始め、40代になるとかなり減少してきます。そのため食物として摂取するのは重要なことなのです。
それではゴマをたくさん摂るように心がければよいのという単純な考え方はどうなのでしょうか。ゴマの成分であり健康に対する効果が期待できるゴマグリンナンは全体量の1%程度しか含まれていません。そしてゴマの半分以上は脂質からなっています。アンチエイジング効果を期待できるほどのゴマはかなり大量のものとなります。
しかしながら食物として摂取する場合いくつかのポイントを押さえればより有効に摂取できます。ごはまそのまま摂取すると吸収もしにくく、大量に摂取すると消化不良を起こすこともあります。すりごまやごま油として料理に使う方が効果的です。またゴマに含まれる成分は加熱しても効果は変わらず、加熱することによりセリモールやセリモール二十体と呼ばれる物質に変化、抗酸化力もより強力になります。いりごまにすると皮も気になりません。ゴマ油を炒め物や焼き物に利用するとカロリーは気になりますが、効果的に摂取できます。脂溶性で同じ量のごまよりも多く含まれているのです。調理する場合はこれらのことを念頭に置いておくことがよいでしょう。
ごまは多くの栄養素を含んでおり大変栄養価の高い食品なのです。含まれる脂肪酸は不飽和脂肪酸であるリノール酸やリノレイン酸と呼ばれるもので血中のコレステロールを下げる働きをします。肥満や生活習慣病の予防に役立ちます。黒ゴマの皮に含まれるリグナンはポリフェノールの一種で骨粗鬆症や動脈硬化の予防に役立ちます。ゴマにはカルシウムも多く含まれその量は牛乳の10倍以上といわれており、そのタンパク質は良質なもので人体に不可欠な必須アミノ酸8種類も含まれています。その他貧血予防に役立つ鉄分や食物繊維も多い食品です。
一般的に1日のセサミンの摂取量は10ミリグラムと言われており、ゴマにすると約3000粒となるようです。またゴマは硬い皮に覆われており、そのままではなかなか吸収できず、すりつぶす必要があります。
そこでサプリメントの登場です。現代では必要な栄養分をサプリメントという形で簡単に摂取することができるのです。食物として摂取するのは大変なセサミンもサプリメントで摂ると一日2、3粒で摂取できます。
のサプリメントの選び方のポイントは含有量に注目することです。ゴマはごま油も捕れるほど脂質の多い食物で、カロリーも気になります。成分を細かく見てバランスのよいサプリメントを選びたいものです。